MB-6892
MB-S1

ダウンロード


●マーク5エミュレータ(MARK5 Emulator)

V1.5.4

Windows 32ビット 実行ファイル (32bit Binary)
bml3mk5_win32_154.zip (415KB, 2017-09-02)
[MD5:208a8407ac79e6dcbf5c975bd2109ee1]
Windows 32ビット 実行ファイル デバッガ付き (32bit Binary with Debugger)
bml3mk5_win32_154_dbgr.zip (455KB, 2017-09-02)
[MD5:65966d44848652f26cf30d6c94609b7e]
Windows 64ビット 実行ファイル (64bit Binary)
bml3mk5_win64_154.zip (445KB, 2017-09-02)
[MD5:011240485db4854fce6f94f9881aff6e]
Windows 64ビット 実行ファイル デバッガ付き (64bit Binary with Debugger)
bml3mk5_win64_154_dbgr.zip (492KB, 2017-09-02)
[MD5:38a16d805d081058806db244ff75c549]
Windows(VC++)版ソースファイル (Source)
bml3mk5_win_154_source.zip (796KB, 2017-09-02)
[MD5:5cd744397c7dc8727bf0b595d169cc35]
Mac OS X Intel 実行ファイル (Binary)
bml3mk5_cocoa_macosx_154.dmg (2.2MB, 2017-09-02)
[MD5:f56af22ee9303ea7c554d808dc58c017]
Mac OS X Intel 実行ファイル デバッガ付き (Binary with Debugger)
bml3mk5_cocoa_macosx_154_dbgr.dmg (2.3MB, 2017-09-02)
[MD5:dd42541a1471e6b26cd26fecd426ad6e]
SDL版ソースファイル (Source)
bml3mk5_sdl_154_source.zip (1.1MB, 2017-09-02)
[MD5:875f965158bd4d96a2d5bbac8f8c0af5]

V1.5.3

Windows 32ビット 実行ファイル (32bit Binary)
bml3mk5_win32_153.zip (415KB, 2017-07-02)
[MD5:b4641bb80df51fe54b400e497197255a]
Windows 32ビット 実行ファイル デバッガ付き (32bit Binary with Debugger)
bml3mk5_win32_153_dbgr.zip (455KB, 2017-07-02)
[MD5:8140439249effd33ae2c75b93fa089ee]
Windows 64ビット 実行ファイル (64bit Binary)
bml3mk5_win64_153.zip (445KB, 2017-07-02)
[MD5:2aa331635092aa3017ffe421a8d19163]
Windows 64ビット 実行ファイル デバッガ付き (64bit Binary with Debugger)
bml3mk5_win64_153_dbgr.zip (492KB, 2017-07-02)
[MD5:43ebb271aef7110ceadf88eeeae16f04]
Windows(VC++)版ソースファイル (Source)
bml3mk5_win_153_source.zip (795KB, 2017-07-02)
[MD5:56cad0befc2fd5f316fa68ef95502024]
Mac OS X Intel 実行ファイル (Binary)
bml3mk5_cocoa_macosx_153.dmg (2.2MB, 2017-07-02)
[MD5:38bb18a96202e839f06ba0751fb0754e]
Mac OS X Intel 実行ファイル デバッガ付き (Binary with Debugger)
bml3mk5_cocoa_macosx_153_dbgr.dmg (2.3MB, 2017-07-02)
[MD5:19158a417f161f01d0bbe4763f542e84]
SDL版ソースファイル (Source)
bml3mk5_sdl_153_source.zip (1.1MB, 2017-07-02)
[MD5:6b77f82a69d7dbafafbeb4e8d34c75d2]

旧バージョン

変更履歴

2017-09-02    Version 1.5.4
・トラック情報のないd88ファイルをフォーマットした時、トラック順序が昇順に並ぶように修正した。
・[デバッガ]コマンドの末尾空白を取り除くようにした。

2017-07-02    Version 1.5.3
・FDのアクセススピードはディスクイメージのセクタ順序に即して計算するようにした。
・上記アクセススピードの有効・無効を設定ダイアログにて選択できるようにした。


●S1モデル05エミュレータ

V0.3.4

Windows 32ビット 実行ファイル (32bit Binary)
mbs1_win32_034.zip (432KB, 2017-09-02)
[MD5:ea2fb9e84539f577f01cecb736b797e7]
Windows 32ビット 実行ファイル デバッガ付き (32bit Binary with Debugger)
mbs1_win32_034_dbgr.zip (481KB, 2017-09-02)
[MD5:b98118f654c538e5479ecb7a0285e97d]
Windows 64ビット 実行ファイル (64bit Binary)
mbs1_win64_034.zip (467KB, 2017-09-02)
[MD5:3d87493aff4d7fc11ecf2de69a794adc]
Windows 64ビット 実行ファイル デバッガ付き (64bit Binary with Debugger)
mbs1_win64_034_dbgr.zip (522KB, 2017-09-02)
[MD5:40d2399cf1d5ebe08dbfe160d4393af6]
Windows(VC++)版ソースファイル (Source)
mbs1_win_034_source.zip (812KB, 2017-09-02)
[MD5:ff9447e5f55d9ace286968dbda88c564]
Mac OS X Intel 実行ファイル (Binary)
mbs1_cocoa_macosx_034.dmg (2.3MB, 2017-09-02)
[MD5:bc272537d67ca6a10f886e9b1294a857]
Mac OS X Intel 実行ファイル デバッガ付き (Binary with Debugger)
mbs1_cocoa_macosx_034_dbgr.dmg (2.4MB, 2017-09-02)
[MD5:2807757b29bc695b1e70cf5cb4b9ca29]
SDL版ソースファイル (Source)
mbs1_sdl_034_source.zip (1.1MB, 2017-09-02)
[MD5:2223ceeb400c7a45df43ab50fa70a6e2]

V0.3.3

Windows 32ビット 実行ファイル (32bit Binary)
mbs1_win32_033.zip (431KB, 2017-07-02)
[MD5:21c27d71051e89defb9a53a2cd5ad8fd]
Windows 32ビット 実行ファイル デバッガ付き (32bit Binary with Debugger)
mbs1_win32_033_dbgr.zip (475KB, 2017-07-02)
[MD5:9792c798807970f155e614822d08be46]
Windows 64ビット 実行ファイル (64bit Binary)
mbs1_win64_033.zip (467KB, 2017-07-02)
[MD5:6ef94df9b74c13bc9629b513c64adbcd]
Windows 64ビット 実行ファイル デバッガ付き (64bit Binary with Debugger)
mbs1_win64_033_dbgr.zip (516KB, 2017-07-02)
[MD5:f145a070f34e4099625af7cf466ee352]
Windows(VC++)版ソースファイル (Source)
mbs1_win_033_source.zip (808KB, 2017-07-02)
[MD5:837e0906c7ace358ccafafcf4f8135b8]
Mac OS X Intel 実行ファイル (Binary)
mbs1_cocoa_macosx_033.dmg (2.3MB, 2017-07-02)
[MD5:8bb9c346b67b13360312cafc030a6887]
Mac OS X Intel 実行ファイル デバッガ付き (Binary with Debugger)
mbs1_cocoa_macosx_033_dbgr.dmg (2.4MB, 2017-07-02)
[MD5:76c2a99ebce60c836a135a5cf176cf40]
SDL版ソースファイル (Source)
mbs1_sdl_033_source.zip (1.1MB, 2017-07-02)
[MD5:1346cf506d90e5c5f0b1261e9f168013]

旧バージョン

変更履歴

2017-09-02    Version 0.3.4
・トラック情報のないd88ファイルをフォーマットした時、トラック順序が昇順に並ぶように修正した。
・[デバッガ]MAPコマンド、MAPEコマンドを追加。メモリ空間のマップを表示編集できるようにした。
・[デバッガ]XEコマンドを追加。アドレスマップを編集できるようにした。
・[デバッガ]Xコマンドの引数指定方法を変更した。
・[デバッガ]コマンドの末尾空白を取り除くようにした。

2017-07-02    Version 0.3.3
・FDのアクセススピードはディスクイメージのセクタ順序に即して計算するようにした。
・上記アクセススピードの有効・無効を設定ダイアログにて選択できるようにした。
・S1モードでL3のVRAM領域($f0400~$f4400)にアクセスすると、カラーレジスタを書き換えてしまう不具合を修正。


●WAVTOOL

V0.4.5

Windows 32ビット 実行ファイル (32bit Binary)
wavtool_win32_045.zip (1.3MB, 2016-06-26)
[MD5:92b69cbdb54cbd8a9056c75abff1c0e5]
Mac OS X Intel 実行ファイル (Binary)
wavtool_macosx_045.dmg (4.4MB, 2016-06-26)
[MD5:1a1f3c54f4e098f443661b9785daec72]
ソースファイル (Source)
wavtool_045_source.zip (108KB, 2016-06-26)
[MD5:43105cd2c83ede30a6899c5c536d736f]

V0.4.3

Windows 32ビット 実行ファイル (32bit Binary)
wavtool_win32_043.zip (1.3MB, 2016-04-06)
[MD5:2573a9693054b2795afbe1140e70e99a]
Mac OS X Intel 実行ファイル (Binary)
wavtool_macosx_043.dmg (4.4MB, 2016-04-06)
[MD5:5503258898c14bd5f237793311aa0a05]
ソースファイル (Source)
wavtool_043_source.zip (106KB, 2016-04-06)
[MD5:1d82e1d136e5829869ede76b5492dbea]

旧バージョン

変更履歴

2016-06-26    Version 0.4.5
・よく使用する機能をボタンにしてメイン画面に配置した。

2016-04-06    Version 0.4.3
・実ファイルからの出力でボーレートに応じてGAPの長さを変更するように修正。


●L3ディスクエクスプローラ

V0.2.2

Windows 32ビット 実行ファイル (32bit Binary)
l3diskex_win32_022.zip (1.5MB, 2017-08-06)
[MD5:af75b36a11e5f259a576031882dec9e9]
Mac OS X Intel 実行ファイル (Binary)
l3diskex_macosx_022.dmg (4.9MB, 2017-08-06)
[MD5:5fbe824f425a94fcd563abd6be61d0fc]
ソースファイル (Source)
l3diskex_022_source.zip (155KB, 2017-08-06)
[MD5:84273ae442fefc873d238f9ed0dfe30d]

V0.2.1

Windows 32ビット 実行ファイル (32bit Binary)
l3diskex_win32_021.zip (1.5MB, 2017-07-02)
[MD5:801d3b724012b346891f3aac722000b0]
Mac OS X Intel 実行ファイル (Binary)
l3diskex_macosx_021.dmg (4.9MB, 2017-07-02)
[MD5:52c95fe04afbecf9bdc14a4fad5fc48b]
ソースファイル (Source)
l3diskex_021_source.zip (154KB, 2017-07-02)
[MD5:cc7f98a625e673045192fc9373128503]

旧バージョン

変更履歴

2017-08-06    Version 0.2.2
・セクタ数が多すぎるとだんまりする不具合を修正。
・トラックオフセット部分のサイズが小さい場合にエラーにしていたのをワーニングに変更した。

2017-07-02    Version 0.2.1
・新規作成でセクタの配置間隔を指定できるようにした。
・ディスクデータを置換で、置換元ディスクの一部トラックが抜けていると異常終了する不具合を修正。
・[Mac版]設定ファイルをアプリと同じフォルダに保存するように変更。


●MPPRINTER

V0.4.1

Windows 32ビット 実行ファイル (32bit Binary)
mpprinter_win32_041.zip (1.3MB, 2016-01-27)
[MD5:43bbecb7b8e9a322d429e2c2554b7ab5]
Mac OS X Intel 実行ファイル (Binary)
mpprinter_macosx_041.dmg (4.4MB, 2016-01-27)
[MD5:dafc6ab2c35534388fc315f2a3bdfe16]
ソースファイル (Source)
mpprinter_041_source.zip (136KB, 2016-01-27)
[MD5:936f890766db558b51042def8e670221]

V0.4.0

Windows 32ビット 実行ファイル (32bit Binary)
mpprinter_win32_040.zip (1.3MB, 2015-12-05)
[MD5:65b56f8850a3cc6b80a8fca7200847c5]
Mac OS X Intel 実行ファイル (Binary)
mpprinter_macosx_040.dmg (4.4MB, 2015-12-05)
[MD5:61371696daae3345af444d40c83b7918]
ソースファイル (Source)
mpprinter_040_source.zip (135KB, 2015-12-05)
[MD5:7d356a94ef9440c99e74adf37d7ee95d]

旧バージョン

変更履歴

2016-01-27    Version 0.4.1
・HITACHIモードで縦倍密度モードを追加。

2015-12-05    Version 0.4.0
・色の濃さを調整できるようにした。また色の反転ができるようにした。


●L3/S1 BASIC 変換ツール

V0.6.6

Windows 32ビット 実行ファイル (32bit Binary)
l3s1basic_win32_066.zip (1.4MB, 2017-03-26)
[MD5:2582d27b7974e93cd804bf39c7db2376]
Mac OS X Intel 実行ファイル (Binary)
l3s1basic_macosx_066.dmg (4.6MB, 2017-03-26)
[MD5:5db3206ca7710cddc54608a894c3397c]
ソースファイル (Source)
l3s1basic_066_source.zip (281KB, 2017-03-26)
[MD5:1e7cc777a821101f58ac07c20683c7a4]

V0.6.5

Windows 32ビット 実行ファイル (32bit Binary)
l3s1basic_win32_065.zip (1.4MB, 2017-02-01)
[MD5:8ab7eba8eea53f05c84ae829a984e527]
Mac OS X Intel 実行ファイル (Binary)
l3s1basic_macosx_065.dmg (4.6MB, 2017-02-01)
[MD5:62449ac9cbe8a20bd8900f074e50e61c]
ソースファイル (Source)
l3s1basic_065_source.zip (281KB, 2017-02-01)
[MD5:476c4a216e8909c9efe475a4b48769cd]

旧バージョン

変更履歴

2017-03-26    Version 0.6.6
・S1 BASICでWAIT文の直後の数値を行番号と判定している不具合を修正。
・[Mac版]設定ファイルをアプリと同じフォルダに保存するように変更。

2017-02-01    Version 0.6.5
・S1 BASICでINPUT WAIT文の直後の数値を行番号と判定していない不具合を修正。
・S1 BASICでAUTO、EDIT文の数値を行番号と判定していない不具合を修正。


●ダンプリスト変換ツール

V0.3.0

Perl Version5.8以上
dump2bin_030.zip (4.4KB, 2012-08-28)
[MD5:e8d5aa14045524fca1f43c124c2cbb2a]

 

TOP PAGE